FROMやまも@Barcelona π_ご近所探索編

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日毎日職場がクリスマスモード一色でなんだか季節感が無いので、
秋を探しに裏山に登ってみました。

IMG_3080-1.jpg

最近、お天気の悪い日が続いているのですが、今日もちょっと曇り気味。

早速秋探しです。


     IMG_3084-1.jpg

紅葉しているのか?と思いきや、葉っぱが枯れただけのような感じ。

     IMG_3078-1.jpg

実がなっている!流石秋!!
収穫の季節~♪とも思うけど、年中何かに実はなっているし・・・。

     IMG_3077-1.jpg

猫じゃらしみたいだけど、ちょっと秋っぽい??

なんか、イマイチ秋らしくない。
だって、夏のはじめに来た時と大差ないし・・・。

仕方が無いので、バルで休憩。
このバルはフライドポテトがホクホクで美味しいし、テラスは眺めも良くてお気に入り。

    IMG_3083-1.jpg

天気が悪い割には込み合っていて、バルも行列。

IMG_3082-2.jpg1軒しかないので仕方ないのかな?

前に来た時には無かったのに、いつの間にか
番号札が導入されてました。
そういえば、夏の間は全然来なかったけど、
バカシオネスの間はさぞや混雑したんで
しょうな~。

「次が待っている」と思うとゆっくり出来ない
のですが、私たちが席に着いた時には
ちょうどお客の切れ目で待っている人が
居なかったので、ゆっくり出来ました。

バスが1時間に1本しかないので、早々に追い出されると困っちゃうんです。

それにしても、紅葉は流石に期待してませんでしたが、
何か秋らしいものが見つかるかと思ったのに、ちょっとがっかり・・。


日本の文化っていうのは日本の自然と密接に結びついているので、
実際に日本に暮らし季節を感じないと文化も理解できない。

と何かで読んだことがあるけれど、「確かにそうだな~」と感じる事が多いです。
私自身、日本で生まれ、日本で育ち、生粋の日本人で、
スペインに来ても日本の風習を忘れないようにしよう・・・と思っていたハズなのに、
日本に居るときには、「○○になってきたからソロソロ××だな」と言う
季節の変わり目を感じる事が出来ていたのに・・・。
節目の行事も気がつけばいつの間にかもう過ぎてしまっている事が多いです。
まあ、似ている様でも日本とは違うので仕方ないのかも知れませんが。

冬には雪見、春にはお花見、夏の花火に秋の紅葉。
祭りや行事も突き詰めれば全て季節の移り変わりと密接につながっている・・・。
環境汚染やゴミ問題・・・自然を汚してばっかりの私たちだけど、
日本人と自然って密接につながっているんだな~、とちょっとびっくり。

この時期日本だったら、残暑が過ぎて空が高くなって秋らしくなる頃。
紅葉が始まってTVでも連日紹介されるし、ナシやぶどう、柿なんが出始めるし、
「秋味」と称したビールやらスナックやらが巷にあふれているでしょうに・・・。

スペインの秋は一体何処にあるの??!!

ご近所の連中はピレネーまできのこ狩りに行ったらしいのですが、
そこまでしないと秋は見つからないのでしょうかねぇ?



1日1クリック、ポルファボ~ル。  e_01.gif
スポンサーサイト
お天気は悪かったのですが、久しぶりに裏山(?)に行って来ました。

080615001.jpg


う~~~ん。お天気が悪いので見晴らしはイマイチ。
どんよりした雲がかかっちゃってます。

それでも、やっぱり山は気持ちがいいね!
バスで来たくせにず~ず~しいですが・・・(汗)。

そして!!前にもご紹介した裏山ですが、初夏になって 黄色! になってました。

080615002.jpg

   080615004.jpg

   080615005.jpg


080615006.jpg  実は一月ほど前に行った時も同様に
  黄色かったのですが、
  相変わらず黄色でした。

  黄色の原因はこの花。
  近くても山の向こうの方には
  生えていません。
  何の花なんでしょうかね?

  花の名前とか詳しかったら、
  山歩きも倍楽しいに違いない。
  残念。

  同じ花がずっと咲いているようですが、
  山の花は長持ちするのでしょうか??
  それとも同じ木に次から次へと
  どんどん花が咲くのかしら?


こっちはまた別の黄色。絨毯のよう!
この小さい花は前来た時は無かったな。

080615003.jpg

よく見ると色んな種類の花が・・・。
でも、ぜんぶ黄色(笑)。

hana1.gif


黄色以外の花もちらほら・・・。

hana2.gif

山の花は可憐で可愛らしい。

080615009.jpg色気より食い気!の人にはアスパラガス♪
トルティージャに入れて食べると美味!

お店に売っているやつとは種類が違うのか、
味も見た目もマッタク違います。
これをアスパラだって最初に言われた時には
「絶対違う!!」と思いましたが、
本当にアスパラガスでした。

春先にかけてにょきにょき出てきます。
まだ取れるんですね~。旬が長いな。

これは採って来た人に写真を撮らせて貰った物。
自分ではなかなか採れません。
採れる人は採れる所を人には教えません。
マツタケと一緒です。
くまパパもよく採りに行ってますが
必ず一人で行きます。
今度後を付けようと思っています(無理!)。
コツは、「遠く~を見ること」だそうです。


食い気と言えば・・・

080615007.jpg  こちらはアーモンド。
  スペインの山では良く見かける木です。
  春先に桜に良く似た花が咲きます。

  もう実がなっています!
  ウメみたいで美味そうな実ですが
  実は食べません。
  食べるのは種。

  これを見るなり、大喜びでむしりとって
  早速割って食べてみるくまさん・・・。
  食い意地がはっているのか??
  狩猟採取民族の性なのか??
  それとも他のなんかなのか・・・???
  「木の実!」と見れば必ず口に
  入れてみない事には収まりません。
  日本でどんぐりを発見したときも
  直ぐに割って食べてみてました。
  不味かったそうです(当たり前)。

そんな事をするのはくまさんだけかと思いきや!!

080615008.jpg  080615010.jpg

あちこちに食い散らかした跡が!!
ナントカ時代の石器みたいな物まで用意されている!!
って言ってるそばから、あっちでもこっちでも食べているし!!


・・・・・・美味しいの??


石器はあっても割るのは結構大変。
世話されている木ではないので、ハズレも多々あり。
マッタク、こんなん食べんでも、アーモンドくらい買えばいいのに・・・。
と思うけど、木苺だったら思わず食べちゃうやまもです☆




ランキングアップ画策中。クックしてもらえると励みになります。banner_02.gif
両親が帰国してしまって私が寂しがっていると思ってか、
くまさんが近所のおじちゃんに聞いてきたお勧めスポットに誘ってくれました。

昨日からグウタラとベットに居たので心配してくれたみたいなのですが、
寂しいと言うより遊びつかれてダウン状態だっただけなんですけどね・・・(苦笑)。
まあ、ご好意には甘えると言う事で・・・黙っておきましょう。

080323001.jpg     行き先はこちら。
  バルセロナからも良く見える鉄塔の下の公園です。
  家の前のバス停から地元のローカルバス
  “エスプルーブス(親父ギャグ?)”のE4に乗って
  約5分の旅。
  あっと言う間に着きました。

       080323010.jpg

  看板によると、Sant Pere Martir と言う公園らしい?

うちから5分だと言うのに!乗っている時間よりもバスを待った時間の方が長かったと言うのに!

  080323009.jpg


この見渡す限りの大パノラマ!!

写真ではあんまり上手く表現できませんが・・・(残念)。
昨日、雨が降ったおかげで空が綺麗!!
我が町Espuluguesも見渡せます。向こうにはバルセロナ。海も見えますよ♪

頂上、と言うわけでは有りませんが、かなり高いようで、空気も冴え冴えしています。
バスで5分ほど登ったくらいでこんなトコロに着くなんて・・・。
家って田舎??

まあ、元々家の近所からして山腹なのですが・・・。
海も見えるし普段はあんまり気がつかないんですよね~。海の近くでもあるし、山の近くでもある。
母の実家の田舎の状況に似ている・・・。

  080323003.jpg


至る所に遊歩道(獣道?)があるので、各人が好き勝手に散歩を楽しんでいます。
ピッケル突いた本格的な登山者風な人から、お年寄りのグループ、自転車で走り抜ける人、
昼寝をする人、犬と遊ぶ人まで色々です。
テーブルとかも有るので家族でご飯を食べている人も居ます。

080323011.jpgバスを途中から降りてトレッキングを楽しむ人
頂上まで車で来る人、下の村からも近いので
歩いてくる人も居るみたい。

くまさんも「次は歩いてこよう!」とやる気満々。
へ~~~??ホントに~~??
結構距離があるよ??!!
足が悪いくせに、歩くの好きなんですよね~。


不思議なくらいゾロゾロ人が上がってく来るし、
駐車場(道路?)も一杯です。

それもそのはず、都会の喧騒を離れてちょっと一息つくには最適の場所です。
日曜日だし、セマナ・サンタの休暇も重なっているしそれで人出が多いのかな?とも思いますが。

ちなみに、別の目的でやってくる人も・・・

080323004.jpg  すごい数のペットボトル!!

  否々、決して不法投棄ではございません。
  そう!!湧き水が出るのです。
  知る人ぞ知る、名水スポットらしいのです。
  それにしてもすごい数・・・。
  ここの他にも、もう少し舌の方に、
  もう一箇所湧き水スポットがあるそうです。


  水不足が深刻な今日この頃ですが・・・、
  湧き水が湧いている間はまだ安心??

      

昨日「温かくなりました」なんてブログに書いたかと思ったら、
その舌の根も乾かぬうちにまた寒くなり、今日も天気は良いものの日が陰るとかなり寒い。
しかも山の上に居るもんだからふきっさらしです。

散歩は次にまわすことにして、見晴らしのいいテラスでランチとしゃれ込む事にいたしました。

0803230062.jpg  メニューは・・・
  <ブラバソースのポテトフライ>
  ホクホクで美味しかった!!

  <アンチョビとツナのサラダ>
  アンチョビ大好き♪
  
  <ソーセージ>
  大きいソーセージの事を“ブティファラ”と
  言うそうです。
  くまさんの好物。

0803230072.jpg   0803230082.jpg

綺麗な景色に澄んだ空気の中食べる美味しい食事 

極楽・極楽♪余は満足じゃ~~

今日はちょっと寒かったけれど、夏にビールなんか飲んだら最高でしょうね~。
昨晩仕事から帰って来たくまさんが、「面白い事があるから下りておいで!」と言うので、
外に出てみると・・・。

080228004.jpgそこは一面、 霧の街

海から急に競りあがって山になっている
地形のせいでこういう霧が発生する事が
あるとは聞いたことがありましたが、
実際見るのは初めて!

良くある事?なのかと思ったらそうでも
無いらしく、翌日は
「すごかったわね~。」
「ロンドンみただったわね~。」
と皆が口をそろえて言っていました。
霧の港の様子が新聞にも出てたし。

「ロンドンみたい」って言うのが
なんだか可笑しかったです。
古今東西“霧”と言えば“ロンドン”
なんですね~~。

霧と言うより雲の中にいるみたいです。
実際山の方から降りててきた雲らしい
のですが・・・。

いつもの街がちょっと違って見えます。
折角なので、ちょっとそこらを散歩する事にしました。

080228005.jpg  Ayuntamiento の裏側が山になって
  いて、自然公園のようになっています。
  (半分はタダの裏山?)

  子供が遊べる遊具もあるのですが、
  どちらかと言うと散策用の遊歩道です。
  何処から何処までが一つの公園か
  分からないのですが、
  他の公園やタイル博物館の庭・
  山の家の方にある教会の中庭
  昔のお屋敷と思われる庭などが
  複雑に交じり合って、
  幾つかの公園が一体になっています。
  公園と言っても結構うっそうとした感じ
  なのですが。
  
  大きな道路で分断された向こう側は
  対照的によく整備された公園に
  なっています。  
  ここら辺は地形が山あり谷ありなので
  なかなか面白いのです。

Ayuntamiento の裏はちょっと城跡みたいになっています。
別にお城があった訳ではないと思うのですが・・・。  

          080228006.jpg
  

そこから少し登ると中世にタイムスリップしたような素敵な小道があるのです。

kiri898.gif

一巡りして帰って来た頃にはもうすっかり霧が晴れちゃってました。

普段は乾燥しているスペインですが、霧のおかげでいい具合に湿っていました。
石畳がしっとりぬれている様子って絵になりますよね。
ミストシャワーエステみたいな感じで、お肌もしっとり。たまにはこんなのもいいもんだな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。