FROMやまも@Barcelona α_雑記帳-2007編

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も残すところあと少し。皆さん、どうお過ごしですか??

やまも達は・・・

ふつ~~~~に、過ごしてます。

なんか、全然年末の気分が盛り上がらないんですけど、ドウニカして~!
“新年を心新たに迎える”って、スペインでは難しそうです。

せめて掃除くらいはきちんとしておこうかな?と、今日は朝から窓を拭く予定だったのですが、
その前に・・・とちょっと散歩に出たらゆっくりしすぎちゃいました。
昨日からちょっと足を伸ばして隣村まで散歩に行ってみたのですが、
バルセロナの郊外(?)は昔の貴族の別荘だとか豪農のお屋敷が
公園として残されているので、意外と見るところがあるのです。
意外と、どころかすごい穴場です!
長くなりそうなので、それはまた年が明けてからご紹介したいと思います。

散歩の途中で面白いものを目撃したので、写真に撮ってみました。

071230001.jpg  うう・・・。
  もう少しで届きそうなのに・・・。

  首が短いんだよね~。ぼく。


071230002.jpg危ない~!
落ちる!落ちる!!

もしかして、最近太りすぎ??


071230003.jpg  こ~~~んなしてみたら
  届くかな???

  体硬いな~。オレ。
  ヨガでも習おうかな??


071230005.jpgやった!
と・と・取れた!

・・・・・・・・・・・
・・・と思ったら、落ちた・・・。

が~~~~~ん。


ハト・・・木の実をつまもうとして必死です。



頑張れ!ハト君!!  頑張れ!やまも!!!  e_01.gif
スポンサーサイト
一番最初に一緒に暮らしだした頃はよく料理をしてくれたくまさんですが、

最近は マッタク してくれません。

たまには前みたいに作ってくれればいいのにね~、と思うこともありますが、
食器の上げ下げなどはしてくれるし、他の家事にも結構協力的だし、
くまさんじゃなくては出来ない家の用事も多いし自分の分担はきちんとやってくれるので
専業主婦としては食事くらい私が作らないとバチが当たるかな?と思います。

一緒に暮らすうちに家の中で住み分けが出来てきて、
キッチンは私の領分として認定されたので、
(ちなみにくまさんの領地はバル・・・って!自宅外ジャン!!)
台所は私の好きなようにしているし、色々触られると後が面倒なので
別に無理にやってもらわなくてもいいかな~、って感じです。

そうなると、やまもは当然のようにスペイン料理が作れませんので、
毎日不思議な日本料理?を食べることになります。
まあ、幸いなことにくまさんには好き嫌いがないし、醤油が大好きなので
「やべっ!失敗した!!」と思ったら、醤油を足しておけば万事OK。(体に悪そう・・・。)
そして、辛い物が大好きなので、
「むむ!なんか微妙な味!!」と思ったら、とりあえず辛くすれば万事OK。(体に悪いって・・・。)
くまさんは、そんなこととは露知らず、「自分で作らなくてもやまもに任せておけばいいか~」
と思っているようです。

そして、別にやってもらわなくてもいいよね、と思う最大の理由・・・それは!!

自分が料理すれば、毎日自分の好きな物が食べられる!

・・・・・・・・・・・・・そう言って喜んでホントに好きな物食べてたら、
気がついたら毎日海老ばっかり食べたことがありましたが。
自制心は大切ですよね(苦笑)。


前置きが長くなりましたが・・・。

そんな訳で中華が食べたくなったので、近所の中華食材店に行ってきました。
別にレストランで食べてもいいんですが、外で食べると胃にもたれることが多いし、
家の醤油も切れていたのでちょうどいいかな?と言うことで。

071227001.jpg最近日本では中国の食材は危ない!と
もっぱらの評判ですが、ここスペインでは
マッタクそんな話は聞きません。
大丈夫なのかな?
ちょっと心配ですが、中華食材店で買い物が
出来ないと困るのですよね・・・。

買ってきたのは  これ!

春巻きの皮 50枚入り

この日は他に、インスタントラーメン×4 
醤油(台湾製?1L)×1 ごま油(日本製)×1
すし酢(日本製)×1 乾麺の束大袋×1
を買って、全部で15ユーロほどでした。
高いのか、安いのか・・・よく分かんないけど。

買ったのはいいけど、春巻き皮50枚か~・・・。

ハーフサイズって言うのか、小さいやつですが。
それでも二人しか居ないのに、50枚って多いよね?

「今度また使いましょ♪」なんて、残しておいたが最後、絶対に捨てることになる・・・!

それはいや~!!!!

だって、この春巻きの皮、約3・5ユーロ≒500円ですよ!!1枚10円!!捨てられない!!

全部巻いて冷凍することにしました。
  
071227002.jpg  春巻きの中味はこちら 

  近所のカプラボで買ってきました。
  春雨が欲しかったのですが、無かったので、
  ちょっとだけある「外国製品コーナー」で見つけた米麺。
  たけのこを入れたかったので、生の野菜の瓶詰め。
  もやしとか、きくらげとかも入っています。
  味が付いているので、サラダに混ぜれば
  ドレッシングいらずの優れもの!
  これはタイランディア味。
  チャイナとかベトナムもあったのですが、消えました。
  私はタイランディア味が好きなので、残ってよかった。
  あんまり入荷が無いようで、たまにしかありません。
  ジメジみたいなきのこ。
  今まで見た事無かったですが、なんか急にありました。

ジャジャ~ン♪ 出来上がりの食卓はこれ。

     071227003.jpg

春巻きだけではないですよよ~。結構頑張りましたよ~。

071227004.jpg  春巻きは2種類。
  鶏肉バージョーンとかに釜バージョン。
  思ったよりも両者に味に違いは
  無かったけどね・・・ヽ('ー`)ノ

  春雨の代わりに米麺ってどうよ?と
  思いましたが、美味しかったです。
  瓶詰めのおかげで野菜もたっぷり♪
  
  冷蔵庫にあまっていたチーズとハムで
  おつまみ風の巻物も作って冷凍しました。
  くまさんは仕事前にオヤツを食べるので、
                                 こう言うおつまみがあると便利。

071227005.jpg50本も春巻きを作るのは大変だし、
折角なので、シュウマイも作ることに。
シュウマイは1枚を1/4に切って作ります。

写真では分かり辛いですが、海老・豚・鳥・
イカの4種類有ります。
「冷蔵庫のコレでやりましょ」
   ↑    ↓
「あれ?ちょっとしかない」
を繰り返した結果、4種類に・・・。

イカが意外と美味しかったです。

071227006.jpg  中華風炊き込みご飯。
  以前友達のMちゃんが作ってくれて
  おいしかったので、レシピを聞いておいた物。
  コレを作りたいがためだけに干し海老やら
  ホタテやらを持ってきて有ったのですよ~。
  Mちゃんは丁寧に材料を書いてくれて、
  もち米まで持たせてくれました。

  ありがとう!!Mちゃん。
  美味しく出来たよ~!!!

  焼き豚が無かったので、先日当たった
                                 生ハムを厚めに切って入れました。

071227007.jpg豚の角煮。
四角くありませんが・・・。
セール品の骨付きの切り落とし肉使用。

コレが美味しく出来たのよ~(自画自賛)。

実は始まりはここ。
タマゴが古くなりそうだったので、
「じゃあ、豚と一緒に煮てみるか」と始めたら
急に中華が食べたくなってしまたのです。
他の材料が揃うまで待たされて、この角煮は
一日余分に煮込まれました。
だから美味しかったのかな?

我ながら煮タマゴ絶品でした!
美味しそう♪と思ったら、クリックしてね   e_01.gif
ものすご~~~~~く、遅ればせながら

ハリー・ポッター(DVD)を見始めました。

コレは実は私にしては画期的な出来事なのです。

今を去ること数年前、一番初めに日本にもハリーブームがやってきた時に、
自称ファンタジー好きのやまもとしては、「コレは読んでみるべきであろう!」と
勢い込んで当時売っていた賢者の石以下、1~3巻がセットになった原書を購入。
早速読んでみることに。

でも、それがさ~・・・ さっぱり意味が分からなかったのよ~。

最初は自分の英語能力の無さが問題なのかな?と思ってかなり落ち込んでしまったのですが、
何度か読めば段々分かるかも・・・と、何度も挑戦しましたが・・・。
何度チャレンジしてもねぇ、分からないんですよ・・・。

話が、じゃ無くて・・・何が面白いのかが。

数年かけて何度も挑戦してみたものの、頭の3つある犬が出てくるところより先に進めない。
だって、読めば読むほど・・・面白くないんだもん。

英語版・スペイン語版の両方を試しましたがどちらも入り込めず、
日本語版は買うのがもったいなくなちゃって、図書館で探しましたが、いつも貸し出し中。
日本で「賢者の石」だけ映画も観ましたが、やっぱり意味が分からず・・・面白くない。

ソウコウするうちに、ハリーのことなんてすっかり忘れちゃっていたんでした。



それが何で今更観てみようか・・・なんてことになったかって言うと・・・


確かに話は面白くないですが、でも・・・・


これ、教材としてとってもいいんです。

よく「ハリー大好きで映画を何回も観るうちに英語が聞き取れるようになった」だとか、
「ハリーはとっても面白いので原書でも頑張って読めた」だとか、
まるで、どっかの業者の回し者なんじゃないの?てな話をよく耳にするんですが、
実際、原作も映画も教材としてとてもいいと思うんですよ。
簡単すぎず、難しすぎず。
基礎的な単語や構文なんかもいい具合に入っているし(って、途中までしか読んでないけど。)

上級レベルの人には簡単すぎるかもしれませんが、

“もう少しなのに殻をやぶりきれない” 

みたいなレベルの人にはちょうどいいじゃないかと。

シリーズなので数読める(観れる)のもいい。

まあ、私は専門家でもなんでも無いのでホントのところはよく分かりませんが。

日々、“もう少しで聞き取れそうなのに、聞き取れない”ことが多いやまもとしては、
スペインに戻ってきたのを機にハリー先生のお世話になろう!と言うことにしたんでした。

* ** * ** ** * ** *

そんな訳で、先日からDVDを借りてきて観ています。
「賢者の石」から始まって、今日は「秘密の部屋」を観ました。

スペインではあんまり人気が無いのか、それともビデオ屋の人が興味が無いのか、
順番に借りたいのに、お店で順番が分からなくて大騒ぎになります。
「こっちのが幼いから2だよ!」とか、「いや、こっちのが若い!」とハリーの顔でジャッジ。
PCの管理台帳みたいなのを見ているのにもかかわらず、
おじさんは「賢者の石は1じゃない!」と言い張るし・・・。

「賢者の石」は日本でも観ましたが、もう一度観てもやっぱりあんまり面白く無かったです。
よく、類は友を呼ぶというけれど、わたしが、「ハリー・ポッターを観ている」と言ったら、
くまさんまで「じゃあ、後で何処が面白いのか教えて!前に観たけど分かんなかったんだよね。」
とか言う始末。似た者夫婦でございます。ファンの人本当にごめんなさい。

でも、今日見た「秘密の部屋」辺りから段々面白くなってきました。
実は、前に日本で「アズカバンの囚人」の宣伝を観た時からやまもはロン君がお気に入り。
(でも、映画は観ない。)
「賢者の石」のときの“何でもかんでもハリー一人勝ち”状態から脱して、
「秘密の部屋」ではロン君の出番が増えたからでしょうか?
お気に入りのキャラが出来ると、入り込みやすくなるので助かります。
これからロン君はどんな活躍をするのかしら~。

ところで・・・

日本では日本語で邦題が付くように、当然スペインでは西語版のタイトルが付いているのですが、
第2作目 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の
(原題Harry Potter and the Chamber of Secrets )

スペイン語版タイトルは Harry Potter y CAMARA SECRETA

私は「賢者の石」以降、本も読んでいないし映画も観ていないので
日本語名を知らなかったんですが・・・

残り30分くらいまで、「ハリー・ポッターと秘密のカメラ」と思ってました。

は・・・恥ずかしい・・・。 neko14.jpg


いや、もっと前から、話の流れ的におかしいなとは思ったのですが・・・。
そんな昔からカメラってあったんだ~、イギリスって進んでるねぇ~、とか
「秘密のカメラは開かれた!」って、勝手に写真撮られちゃうの~?とか
この回から登場したカメラを持った男の子がなんか一枚かんでいるんじゃないか?とか
思ってました。・・・・・・あほだ。

おかしいとは思いつつも、「なんか私の知っているカメラって物と違うけど、
秘密の「CAMARA」なのね」と自分を納得させたのでした。

途中で画面上に“Chamber of Secrets”の文字が出たときに
「あれ?cameraじゃないの?」と思った私はさらに馬鹿。

部屋と言えば、英語でROOM、スペイン語ではHABITACIO’Nしか知らなかったモンで。
ROOM ⇒ 「空間」が原義    CHANBER ⇒ 「丸天井のある部屋」が原義
HABITACIO’N ⇒ 【主に寝るための】部屋   CAMARA ⇒ 【各種用途の】部屋

こうやって普段使わない言葉を覚えていくんですよ~。

日本語から入らず、まずはスペイン語のイメージを脳に定着させる!
いわゆる英語脳ならぬスペイン語脳とはこういう風に出来上がっていくのかも知れませんね~。



な~んて、自分を正当化しているやまもに明日への進歩は有るのか??!!  e_01.gif
今年もくまさんが職場からクリスマスプレゼントを貰って来ました。

 貰ったよ~ 、とかなりウキウキな感じで戻ってきたくまさん。

その手に握られていた物は・・・!!!!

なんかもう、当たり前みたいに・・・

TURRON (トゥロン)でした (_□_:)!!


去年貰った時 には私も初めての事だったので、なんだか浮かれて喜んでおりましたが、

その正体を知った今、正直な気持ち・・・なんか、他のモンが良かったよ

071224001.jpg人様に物を頂いておいてこの言い草も
無いもんですが、わたし、トゥロンって、
あんまり好きじゃないみたいです。
昔ながらのアーモンドがそのまま入った
硬いタイプ(写真一番左)しか
食べられません。
いや、物理的には食べられますが・・・。
ちょっと、苦手。

でも、くまさんはトゥロン大好き♪なので、
別にいいのかも。
だって、くまさんが貰ったんですもんね?

でも、結局一人では全部は食べ切れなくて、去年もあまらせたんだよね~。

くま実家に持って行って皆で食べればいいのかもしれませんが、
今年もくまさんの仕事の都合でお休みは24日のみ。
ちょっと無理そうです。


トゥロン♪トゥロン♪トゥロン♪♪  e_01.gif
世の中段々クリスマス色に染まって参りましたが、皆さんどうお過ごしですか?

くま一家は一家揃ってクリスマスには無関心。
クリスマスだからと言ってどうと言う事も無く、普通の毎日を過ごしております。

スペインに来てからまだ、くま兄弟にも会っていないし、
パパ&ママともゆっくり話もしていない・・・。
くま家族はスペイン人の癖にあんまり家族集会を行わない一家なんです。

そうは言っても、折角(?)異国の地に嫁いで来た訳だし、
私としては、やっぱりクリスマスには家族で食事くらいはするモンなんじゃないかと思うのです。

ここで問題になるのがくまさんの仕事のスケジュール。
クリスマス・年末年始は貸切パーティーなど実入りのいい仕事(?)が増えるので、稼ぎ時。
当然休みではありません。

が、今年は・・・

く ま: 「 今年はクリスマス、お休みなんだって♪ 」

やまも: 「そうなんだ~。で?・・・クリスマスって何日?」

く ま: 「 24日♪ 」

やまも: 「ふ~ん。じゃあ、パパママの家に行けるかな?」

く ま: 「社長がさ、今年は24日は休むって言うんだよ~。」

いつもはクリスマスなんて、いい歳して関係ありませ~~~ん、って顔している癖に、
やっぱりクリスマスは家族で過ごしたかったのね♪
かわいいトコロがあるじゃない

く ま: 「定休日とあわせたら連休になるかもよ!」

※くまさんの勤めるタブラオは毎週月曜日が定休日です。

やまも: 「ところで、24日って何曜日だっけ?」

く ま: 「・・・?何曜日だろ??」

よ~~~~く、カレンダーを見てみると・・・!!!!


く ま: 「月曜日・・・(T-T)(T-T)(T-T)


それって、タダの 定休日ジャン!!!


(>y<) プププッ

どうやら、社長の言い方が上手かったようです。


そんな訳で今年もクリスマスだからと言ってのんびりしたり、
盛り上がったり出来そうにない私達です。


24日はお休みなんだからいいじゃない   e_01.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。