FROMやまも@Barcelona α_雑記帳-2008編

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さかのぼったり、戻ってきたり・・・更新中です。

11月9日更新しました。  Κ46_秋の味覚です。
                 Φ51_9-10月の作品です。


11月5日更新しました。  Η22_面倒日記
                 Α58_FiestaMajyor@Espluges-フィエスタ!!です。
                 Σ08_イタリアっつたら、コレでしょコレクション♪です。


10月28日更新しました。 Θ37_スペイン@とある日曜日の朝、です。


10月23日更新しました。 Α58_FiestaMajyor@Espluges-うちの子デビュー♪です。

10月21日更新しました。 Α63_祝福の舞です。

10月19日更新しました。 Α56_FiestaMajyor@Espluges-中世市場②です。
                 Α61_巨人たちの集いです。
                 Θ36_販売戦略???です。
                 Π04_小さい秋見つけた?です。
スポンサーサイト
10月18日、土曜日。
今日は、ダンスサークルの友人の結婚式でした。

サークルでは、毎回誰かが結婚する時にはサプライズで踊りをプレゼントするのが恒例。
サプライズ・・・とは言っても、毎回やっているので自分も他の人の式で踊ったし、
「私の時にも来てくれるんでしょ~?」って、もうバレバレなんですけどね(苦笑)。

衣装を着けて、こっそり集合、教会の前で新郎新婦が出てくるのを待つ・・・予定だったのですが、
移動の途中で新婦の乗った車と遭遇・・・(汗!)。
急いで隠れたのですが、見つかっちゃったみたいです(苦笑)。

   IMG_3068-1.jpg

私たちダンス仲間の他にも、バストネロの人たちも来て演技を披露。
新婦はダンスの他にEspuluguesのバストネロチームにも所属しているのです。
新郎は違う村のバストネロチームのメンバーらしく、その仲間も来ていました。
披露宴でもないのに、盛りだくさんの余興(苦笑)。
にぎやかな結婚式になりました。

フィエスタ・マジョールの時には、衣装と言っても普通の服だったので、やまも、民族移送初扮装。
全部借り物です(苦笑)。

    IMG_3044-1.jpg

言葉の問題も有るし、なかなか馴染んでいるようで馴染めていない感じが否めない
このダンスサークルですが、こういう行事(?)を一つ一つこなして行くうちに
段々一人前のメンバーになって来ている気がします。


1日1クリック、ポルファボ~ル。  e_01.gif
今週は私が勤めるお店のある村のFiestaMajyorでした。
おかげで金曜日はお店もお休み。ちょっと楽できました。
なんでメインの土曜日は休みにせず(そうすれば連休になるのに!)、
金曜に休むのかは謎ですが。

今日、土曜日はお店の後にもアルバイトがあるのですが、
ちょっと時間があったので、お祭りの様子を覗きに行って来ました。

111008001.jpg     111008002.jpg

くまさんが昼間見に行った時には、「何もやってなかった」そうなんですが・・・。
どうやら祭りのメインはコリ・フォックらしいです。

アナウンスによると地元チームだけでなく、近隣・・・はもとよりかなり遠くからも
チームが来ているみたいです。

各地のドラゴン集結!です。

111008003.jpg     111008005.jpg

111008006.jpg     111008007.jpg


携帯電話しか持っていなかったので、あんまり良く映っていませんね(苦笑)。

111008008.jpg  各チームごとに太鼓のリズムが違います。
  扮装も違うし、比べると面白い。  

  コリ・フォックって、結局太鼓をたたいて
  爆竹を鳴らしまくるだけなので、
  やっていることは同じなので
  正直観てても結構直ぐに飽きちゃうんですが
  コレだけ数が集まるとかなり壮観!!

  アナウンスがあると何処の村から来ているのか
  分かって面白いです。
  まあ、分かったからなんだって事も無いんですけどね。
  それに、ここの村の人は一緒になって
  飛び跳ねたりして、観客も盛り上げるのが上手い!

どうやら、ジーンズにジージャンもしくはデニムシャツ+オリジナルバンダナが
ユニフォームらしく、会場に居る観客のほとんどがそのいでたち。

ところで“バンダナ”といえば、何処のFiestaでもなぜか毎年販売しているけれど
なんでなんだろう?と思っていたら、今日、理由が分かりました。

111008004.jpg  ホッカムリにしたり、マスクのように口にあてたりして
  煙や火の粉から身を守るのに使うのです。
  みんな漫画のウエスタンギャングみたいになってます。
  大人から子供までみんなお世話になってます。
  バンダナ大活躍中!!  

  オリジナル帽子も販売してますが、コレは
  頭を守るのに使います。
  更にスキー手袋や実験用(?)保護メガネ着用の人も!

  確かにすごい煙と火の粉だもんね~。
  目からうろこが落ちたかのような発見!です。
  一つ賢くなったよ~。


・・・・・・・・  って、ホントにそんな理由かな?!




1日1クリック、ポルファボ~ル。  e_01.gif
イタリアから帰ってくるなり体調を崩してしまい、
帰宅翌日の土曜日は一日ベットで寝て過ごしていたのですが、
翌々日の日曜日は体調も回復したので、近所をお散歩。

先に表に出ていたくまさんが、「ヒガンテのお祭りがあるらしいよ~」と情報を仕入れてきました。
まだ本調子ではないし、月曜からは仕事だからゆっくりしたいし・・・
ちょっと面倒かな~・・・と思ったのですが、会場は家から歩いて5分ほどの所。
散歩ついでに行ってみる事にしました。

私たちの住んでいるピソは立地条件がすごく良くて、バス停=徒歩1分、トラムの停留場=徒歩3分
市役所=徒歩2分、その他の役所=徒歩10分、大抵のお祭り会場=徒歩10分内・・・などなど。
村が小さいせいもありますが、すごく便利なのです。
このピソを買って私たちを住まわせて居てくれる、くまママに感謝!!

IMG_3009-1_20081020042030.jpg“ヒガンテ”とはその名の通り、
“巨人”の事で、お祭りやパレードに
必ず登場する欠かせない存在。
  
この日は近隣の村からもヒガンテ達が
大集合してのお祭りでした。

アナウンスで何処から来たヒガンテか
案内をしていましたが、ちょっと遠くて
よく聞こえなかったのと、
沢山ありすぎて覚え切れなかったのと
コレを書いているのが実は19日だって
いうことと、色々あってどれが何処の
誰だかは分かんなくなっちゃいました。


王様と女王様ばっかりなのかと思っていましたが、こうしてみると庶民なヒガンテも・・・。
村ごとにオリジナル(?)ヒガンテが居て、それぞれその村の特徴を現した人形に
なっているらしいです。
村の名士をそのままモデルにしたりもするそうです。

gigantes.gif

IMG_3022-1.jpgなぜかラガーマンも混じってますが、
どういう経緯でヒガンテになったんでしょうか?
左上の女性は女ながらに銃を背負って勇ましい!

組み合わせがなんだかおかしなグループも
ありますが・・・。

ちょっと面白かったのがこちら→
カメラマンヒガンテ。
きっとこういう人が昔本当に実在して、
村の有名人だったんでしょうね~。
白髪頭の人の良さそうなおじいちゃんです。

そういえば男二人の組み合わせって
このグループだけでした。
普通は男女のカップルなような??

ところで、実はこのカメラマンおじいちゃん・・・
只者ではないのです!!


ナント!!!

IMG_3037-1.jpg

カメラから水が出る(笑)。
見かけによらず悪いやつ。チョイ悪オヤジですね~。


こちらは、我らがEsplugues!

Esplugues.gif

昔からの街道筋でバルセロナに商品を運んできた人達の最後の宿場だったというEsplugues。
シンボルは馬のピーポー君だったか・・・ポーピー君だったか・・・???

このヒガンテたち、中が脚立(?)みたいになっていて、その脚を中に入った人が持ち上げて
くるくる廻る・・・と言ういたってシンプルな動きしかしないのですが、
こうして色んな所から集まって来たのをよ~~く観ていると、実はちょっとづつ動きが違います。
行進の音楽も各村ごとに違うし、なかなかおくが深いようです。


そして、私が気になって仕方が無かった存在が・・・

IMG_3016-1.jpg  ←コレ。

  一見普通の人みたいですが・・・。
  いや、普通の人には見えないか??
  
  頭が微妙にデカイ

  なんか間違ってここに来ちゃったのかと思いましたが、
  違いました。
  カベスードというヒガンテ御一行の
  ちゃんとした(?)メンバーだそうです。
  
  もっとあからさまにデカければ「いかにも!」なのに、
  この「大きいような?」「そうでもないような??」な
  大きさがなんとも言えない・・・。

  ←このおじさん、笑い方が・・・。
   スモッグ着てるし・・・。
  後で夢に出てきそうです。

こんなカベスードたちも。

cabezudos.gif

岡本太郎氏とお知り合いですか?


ズラリと勢ぞろい。

IMG_3032-1.jpg

最後はみんなで一緒に踊ります。
子供達や大人まで乱入(?)して、みんな楽しそう♪

IMG_3033-1.jpg


IMG_3039-1.jpg


あなたの村のヒガンテは居ましたか?





ポチッと一押しお願いします。 banner_02.gif
フィエスタ・マジョールの日曜日の朝は・・・騒音で始まります。

なんでかって?

       IMG_2383-1.jpg

朝っぱからから、こんな人たちがパレードするから(笑)。

  IMG_2384-1.jpg

アラゴン県人会の方々。
様々な地方の人々が住む大都市バルセロナにはこういう県人会が沢山有ります。
Espuluguesにも、アンダルシアとかガリシアとかの県人会センターがあって、
県外に在っても各地方の文化を受け継ぐために色んな催しや講習会などが開かれています。


別の通りではもっと騒々しい人達が・・・

   IMG_2385-1.jpg

祭りといえば、この人達!! コリ・フォック集団。

   IMG_2386-1.jpg

わ・わ・悪そう・・・。

   IMG_2387-1.jpg

   IMG_2388-1.jpg

バリバリバリバリバリ!!
最初はタダタダうるさ~~い!!!ってだけでしたが、
最近はこの味わい(?)が分かってきたというか・・・。
ちょっと癖になってきた感じです。


もう一組のお約束集団。ヒガンテ。

   IMG_2389-1.jpg

なんか、結構数が居るんですよね~。よその村からも応援が来ているのかしら?

小さいヒガンテも居ます。小さな巨人・・・。
って、オロナミンCかっ!

       IMG_2396-1.jpg

この小さい巨人(しつこい?)は子供用。
中に入っているのはダンスサークルの友達の子供でした。


行列の他にも祭りのお楽しみはまだまだ沢山有ります。

仮設ステージでは色んなダンスが披露されています。

   IMG_2403-1.jpg

   フラメンコ

   IMG_2405-1.jpg

   カウガール(?)ダンス。ボーイ(??)も混じってますが★

   IMG_2411-1_20081106055414.jpg

   サルサ。おっちゃんとおばちゃんのカップルですが、なかなかやるもんですねぇ~。


大人ばっかり楽しんじゃいけません。モチロン、子供達向けのイベントもありますよ。

       IMG_2413-1.jpg

魔女がフェイスペイントしてくれたり・・・

       IMG_2415-1.jpg

工作コーナーがあったり・・・

ピエロが来てマジックショーやアクロバットショーをやったりもします。

街のあちこちで色んなイベントが同時進行しているので、大忙しです。

子供達に人気のアトラクションその一。

   IMG_2418-1.jpg

これ、日本語ではなんて名前なんでしょうか?
日本で見るよりバリエーションが豊かな気がします。

   IMG_2420-1.jpg

子供の大きさごとに分かれているので、マイペース(?)に安全に遊べます。


子供に人気のアトラクションその二。
私の所属しているトレス・トンの会ではポニーの試乗会をやっていました。

       IMG_2417-1.jpg

今年はダンスがあるので忙しいだろうということで、声をかけるのを遠慮されてしまいましたが、
来年はお手伝いしたいな~。

       IMG_2416-1.jpg

ポニーちゃん休憩中。芝生で一休み~。
って、その芝!食べちゃ駄目なのよ~!!!


子供に人気のアトラクションその三。
この馬車、すごい人気でした。
昼の休憩を挟んで再開する30分前には長蛇の列!!

       IMG_2331-1_20081106014723.jpg

やっぱり馬車ってなんかいいよね~。大人も子供も楽しめるし。
私も実は乗りたかったけど、あまりの列の長さに・・・怖気づきました。

   IMG_2332-1_20081106014735.jpg

この馬車、バルセロナのランブラス通りに居るやつです。
どうもどっかで見た事ある人だな~・・・と、思ったら、
御者のお兄さんに道を教えてもらった事があったので、覚えていたのです。
我ながらいい記憶力だ。


さてさて、のん気にお祭りを楽しんでいましたが、
もうソロソロそんなことも言ってられなくなってきました。
いよいよもう直ぐ集合時間。
バイレ本番まであと少し・・・!!緊張してきたよ~!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。