FROMやまも@Barcelona θ_スペイン生活編

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月26日(日)。
今日はやまもの所属するダンスサークルはソナ・フランカに巡業の予定。

「9時でいいんじゃない?」と言うみんなの声を

「だって、朝ごはんを食べないといけないでしょ?!」

と言う一言で見事に黙らせて、8時にチュレリア(チュロスのお店)に集合です。

@やまも宅:夏はもう終わり・・・な朝

集合場所は近いとは言え、普段はしない化粧もしないといけないし、
出かける前に念のため衣装のチェックももう一度したいし・・・。

普段は8:30に出かけるやまもなのに、仕事に行くより早起きです。
まあ、趣味とはそんなもの・・・(悟)。

頑張って7時過ぎには起きて、しっかりメイクして、荷物も持って・・・さあ!出かけるぞ!!
と、思ったら・・・ベットの方からくまさんのか細い声が・・・

「まだ、6時半だよ~・・・。」

「今日から冬時間だよ~・・・。」


は!!!neko13.jpg

そうだった!!

スペイン・・・ってスペインだけじゃなくてヨーロッパのほとんどの国?・・・では
本日サマータイムが終了したのでした。
土曜から日曜日にかけて、時計の針を一時間戻さないといけないんでした。

1時間早めるサマータイムと違って、終了時には1時間余分に寝られるので、
すご~~~く楽しみにしてたのに!!!

忘れていたというよりは、日曜から月曜にかけて変わるんだと
一人で勝手に勘違いしていたんです。

念のためTVをつけて確認してみたら、やっぱりまだ6時半・・・。
くまさん、どうせ教えてくれるなら、支度する前、起きた時に教えてくれればいいのに・・・。

結局、悔しいので、バッチリメイク+お団子に結い上げた髪の状態で、
そのままもう一時間寝ました☆

そんなうっかりな人は非ヨーロッパ人でサマータイムに不慣れな私だけかと思ったら、
農業仲間のおじいちゃんも朝畑に出かけるのに待ち合わせ(6時集合!!)に
1時間半間違ってついてしまったそうです。
ベンチで腰掛けて待っていたら、パトロールに来た警察にものすご~~くジロジロ見られたそうです。

休日の朝、4時半におじいちゃんが一人でベンチで座ってたらちょっと心配になっちゃいますよね。
色んな意味で。


@チュレリア:意外とOっさんばっかり・・・な朝

集合場所のチュレリアへ着くと、もう何人か集まっています。
みんな、時間間違えなかったんだね・・・。

集合場所のチュレリアは小さなお店でテーブルが全部で4つしか無い。
その4つのうち、2つを私たちが占領。
ちょっと悪いような気もするけど・・・外にテラス席もあるから、まあいいか。

全部で8人のメンバーのうち6人まではほぼ時間通りに集合したけれど、
残りの二人が来ません。
注文せずに待っていたのですが、そろそろタイムアップ。
居る人間の分だけ注文して、先に食べている事に。

食べ物が出てくるのを待つ間に、一人が「ちょっと電話してみるわね。」と携帯を取り出すと・・・

「あ!メッセージが入っている!!」

遅刻の二人のうちの一人からのメッセージが届いたようです。

ポラ(チュロスの太いの)とチョコレート注文しておいて!

だってよ・・・。」

注文しておきました(笑)。

ポラを頼んだ人×2人、チュロスを頼んだ人×5人だったため、
彼女の登場と同時にポラとチョコレートが出てきて、チュロスはちょっと待たされました。
一番遅れてきた人が一番先に食事にありつくとは・・・流石スペイン人。

ところで、もう一人の遅刻者は結局みんなが食べ終わって外に出てから合流しました。
「9時に集合しよう」と言うのに、この人が「だって朝ごはんを食べないといけないでしょ!」と
言いはるから8集合になったのに・・・。
言いだしっぺの癖に、さくっとすっぽかす・・・流石はスペイン人。


スペインの日曜日の朝の食事といえば、チョロス。
はじめはそうでもなかったのですが、時間が経つに連れて店はかなり混雑してきました。
こんな小さなお店で、座る所も無いのにどうするんだろ?と、思いましたが、心配ご無用。
みんなお持ち帰りして家で食べるのです。

そんな訳で、アレヨアレヨと言う間に、レジの前は行列です。

でも・・・な~~~んか、違和感があるんだよね~。

と、よく見てみると・・・・

おっさんばっかり!!

あま~いホットチョコレートにお砂糖たっぷりのチュロス♪
なんて聞くと、女の子たちの巣窟って気がしてならないのですが、
朝のチュレリアは、おっさんたちの巣窟でした・・・(爆!!)。

朝のパンを買うのはお父さんの仕事。
で、パンを買ってその足でチョロスも買って帰るのです。
家族の為にチョロスを買って帰るパパ世代=おっさん。

考えてみれば当たり前・・・な気がするけれど、やっぱりなんかちょっと気持ち悪いかも?

実はわたし、甘い物が苦手で、あんまりチュロスが好きではなかったんです・・・。
と言うのも、朝寝坊のやまもは今まで朝の残りの冷めたチュロスしか食べた事が無かったのです。
でも、揚げたてのアツアツのチュロスはなんとも美味。
チュロスを見る目が変わりました!
たまには早起きしてチュレリアで朝ごはんを食べるのもいいわね~、と最初は思いましたが、
最後の方は甘いチョコレートに油のチュロス・・・やっぱりちょっと胸焼けしちゃいました(笑)。
甘くなりすぎないように、砂糖はかけなかったのに。

スペインでは一皿が何でもかんでも量が多すぎるんですよね~。
残せばいいんでしょうけど、けちなもんで・・・困った事だ。
スポンサーサイト
10月に入って私の勤めるドラッグストには続々と新商品が到着しています。
季節が変わって商品の入れ替えがあるのですが、それ以上に特別セールス品が山ほど届き、
お店が狭いので、陳列スペースを作るのに一苦労です。

どんな商品かって言うと・・・

    IMG_3088-1.jpg

クリスマス用のチョコレート♪

( ̄△ ̄;)エッ・・?
は・は・早すぎるでしょ~?!

でもどんどん届きます(笑)。

こんなに早くから買うバカいないよ~、と思ったんですが、私が買っちゃいました。
季節感はマッタク無いですが、中身は普通のチョコレート。美味しかったです。

    IMG_3085-1.jpg

それに、クリスマスプレゼント用の香水が山ほど。

チョコレート大好き♪香水大好き♪のスペイン人は、「もうそんな時期なのね~」と
あんまり気にならないみたいなんですが・・・。
まあ、香水はクリスマスじゃなくても年配の人向けの無難な贈り物として
サントのお祝いに贈る事も多いので、特にクリスマスじゃなくても買う人は多いのですが。

スペインって一応日本と同じように四季はあるんですが、
スペイン人は日本人のように季節も愛でる感覚が無いのかしら?
夏のバカシオネスの次は冬のクリスマスが来ちゃうみたいです。
そういえば、くまママは最近愛用の鞄が壊れてしまい、紙袋を使っているのですが、
その紙袋の模様もサンタ柄でした。

あの~・・・秋は何処に行っちゃうんですかね~?
またもや風邪をひいてしまいました(涙)。

スペインはここ1週間くらいで急に寒くなって、昼間は兎も角朝晩はかなり冷えます。
その変化たるやびっくりするほど急激で、昨日まで「暑い!暑い!」と言っていたのに、
今日はもう寒くて仕方ない・・・って感じでした。
急に寒くなったのと、雨の日が続いたのと、仕事でちょっとお疲れモードなのと・・・
それとなんと言っても例のダンスが終了してほっとしたのとで、
ビールス君達にやられてしまったようです。

最初は鼻水だけだったんですが昨日あたりからセキも出始めて、
自分が苦しいのは勿論ですが、「客商売なのにどうなのよ??」って感じです。
とは思いつつ、でも休めないのでお店に出てます。
町内に風邪菌を撒き散らす嫌な外国人・・・やまも。
お客さんはお年寄りが多いので特に心配。早く直さないと!

いつもバス停で会うおじいちゃんに、「風邪ひいたんだよ~。」と言ったら、
風邪薬を買ってきてくれました。

     IMG_2504-1.jpg

このおじいちゃんにはいつもいつも野菜やら貰って、いつも助かってます。
バス停で会っただけの赤の他人の上に、何処の誰かもイマイチ分かってない人なのに(苦笑)。
この間は、くまさんにと靴まで貰ってしまって、本当に恐縮です。
くまさん曰く、「お年よりは色々持っているものなんだ」とか言って、ありがたく貰っちゃってますが、
それこそ、年金生活でお金も無いだろうに・・・いつかちゃんとお返ししないとね!

その上、私の仕事の愚痴まで聞いてくれて、このおじいちゃんが居なかったら、
仕事は続けられてないかも知れません。
だって、くまさん、愚痴聞いてくれないんだもん。

くま両親は車がないと行けない離れた所に住んでいるし、近所に親戚も居ないし、
実は、最初は頼れる人が居なくて心細かったんです。
でも、段々地域に馴染んでくるにつれて、このおじいちゃんだけでなく、
何くれと無くこうやって面倒を見てくれる人が沢山現れて、安心して暮していけるようになりました。
私は「Espuluguesに住もう!」と選んでこの土地に住んでいる訳では有りませんが、
Espuluguesは環境的にもすごくいいし、周りの人に恵まれて、本当に幸運だったと思います。
おかげで、時々辛い事もあるけれど、毎日楽しく過ごしてます。

ご近所の皆さん、本当にありがとう!




ポチッと一押しお願いします。 banner_02.gif
前からやってみたいと思っていたぬかづけに挑戦してみました!
日本に居たら絶対やらなかったと思うけどねぇ。

だって、だって、美味しいお漬物が食べたいんだもん!

  080621003.jpg


実はたくあんが食べたくて仕方なくて、大根を干してためにしに作ってみた事があるのですが、
どうもイマイチ上手くいかなかったのです。
ネットでレシピを調べたピリ辛づけみたいなやつで、それはそれで美味しかったんですが、
私の食べたいのはあくまで“たくあん”だったので、なんか違ったのです。
私の食べたいのはこれじゃないのよ~!!って感じで、不満だったんです。
辛い物大好き!のくまさんには大好評だったのですが・・・・。

それで、ぬか漬けの可能性を模索していたのですが、なかなか購入に踏み切れず・・・。
だって、日本の通販で買うと、通販会社⇒実家⇒私、と言う経路になってかなり面倒。
そこまでしてやるのはどうかな~・・・と思っていたのです。

しかし!!先日、セントロの中華スーパーで“ぬか漬けのぬか”を発見!!
そんなに高くないし(日本では買わない値段だけど)、
上手く行ったら美味しい漬物が食べ放題だし、思い切って買ってみたのです。

080621005.jpg  ついでに、これまた思い切って“キムチの元”も購入。
  3種類くらいあったのですが、日本で売っているやつは
  高かったので、韓国製を買ってみました。
  これまた上手くいけば、キムチが沢山食べられる。

  キムチも漬物も出来上がった物も売っているのですが、
  セントロのこのお店はなかなか行く機会がないので、
  出来上がり品より、材料(=沢山食べれる)を買いました。

  家は近所の八百屋で常時(8月は無いけど)、白菜も
  大根(種類が違ってカブみたいだけど)も、しいたけも
  売っているので、“元”を買って自分で作った方が
  安いのです。
  
  そう思って、キムチも何度か自分で作ってみたのですが、
  なんか、違うんですよね~。
  これまた辛い物好きのくまさんには大好評だったのですが
  私的には納得いかない。

普段の料理からしてそうですが、漬物にしてもキムチにしても、やっぱり、
醤油とか辛子とか日本の物と微妙に味が違うし、
キムチに関しては“あみのおきづけ”とか言うのを入れて醗酵させるらしいのですが、
それが無いので、ニョクマムが醗酵してないと言うのが致命的かも。
私がつけるとただ辛いだけになっちゃうんですよね。
たくあんとかキムチのほのかな甘みというか・・・あの旨み成分はどこから来るのでしょう??


そんなこんなで、出来上がったのがこれ♪

  080621001.jpg

美味しくできました~!!

ぬかづけは最初は塩味が強すぎるので、「くず野菜をつけて捨ててください」とありましたが、
庶民のやまもん家には“くず野菜”なんて物は存在しない(苦笑)ので、
痛みかけてた白菜とラデッシュをつけてみました。

買ってきたぬかに対して容器がちょっと大きすぎたかも。
白菜は芯の方だけ入れたのですが、底が浅すぎてきちんと隠れてくれません。
大きなものはつけられないな~。
ちょっと不便なので、上手く行ったら、そのうち買い足して量を増やすつもりです。
そのうち皆さんにおすそ分けが出来るくらいのぬか床になればいいな~。

ぬかは管理が難しいみたいですが、すべては美味しい漬物ため!!
頑張ってかき混ぜたいと思います!!!



ランキングアップ画策中。クックしてもらえると励みになります。banner_02.gif
アルバイトを始めました。
と言っても、金曜日と土曜日の夜に3時間ほど働くだけなのですが。

なんかソロソロ家に居るのも限界だし、働いてないとなんか片身も狭し(誰も何も言いませんが)、
気兼ねなく使える小遣いも欲しい・・・。
くまさんの仕事は夜だし普通に働くと完全にすれ違い生活になっちゃうし・・・。
ここまで来てオフィスに座って8時間労働って言うのもなんかつまらない気がするし・・・。

私としては、歳も歳だし仕事よりも子供を持つことを考えたい・・・と思う事もあったりしたのですが、
それには、「まずは、スペイン社会でのやまもの居場所作りが先」とくまさんが反対。
私の稼ぎはアテにはしないが、私がスペイン社会で独り立ちできないのは駄目だそうです。

色々ぐちゃぐちゃ迷ったり、迷っても進展しなくてイライラしたりしていましたが、
最近はサークル活動(?)も始めたし、ラッキーな事にアルバイトも見つかったし・・・、
なんだか少し先が開けてきたみたいです。

でも、くまさんは「別に無理に働かなくても大丈夫!」とか言いながら、
実は私を働かせるつもりは満々で、地道(?)にやまも売り込み作戦を展開していたのです。

その作戦とは!!??
会う人、会う人、会う人・・・・に、やまもは「あんな事が出来る!」「こんな事が出来る!」と
聞かれもしないのに、吹聴して廻る・・・(汗)。
私としては、そういうのは習慣に無いと言うか・・・恥ずかしいと言うか・・・・。
そんな事をする意味も必要性も感じられないし、それで誰かが仕事をくれるとも思えないし、
そんなに親しくも無い人にベラベラ個人的な事(?)を話されるのは正直嫌だったのですが、

なんか、最近になって段々効果が出てきたんです。


今回始めたアルバイトも元はといえば、例によってくまさんが連絡先をの残してきて、
日本人であることを見込まれて(?)、「手伝って欲しい」と連絡を貰ったのでした。

その他にも、驚く事に、あちこちで色々言って廻るうちに、ステンドを作ってくれとか、
マスコットを作成してくれとか言う人がちらほら現れだしたのです。
正直どれもほとんどお金にはなりそうにありませんが・・・(苦笑)。
もとの目的は「社会とつながりを持つ」だったので、それ自体は達成できているし、
材料費だけでも出してもらえたら、こちらとしては御の字なので、まあ、いいか。

それに、これが元で段々お金を取れるようになるかもだしね♪

先日もメルカドでタマタマ・・・と言うか・・・
何時ものようにくまさんがベラベラお店の人に私の事をしゃべりだし
「オイオイ・・・。やめてくれよ~。」と思っていたのですが、
それを聞いたあるご婦人(全然知らん人)が、
「家に壊れたステンドグラスの扉があるから直しに来て!」と連絡先を聞いてきました。


これって・・・正確には口コミとは違いますが・・・


恐るべし!!おしゃべり効果!!!


「どうせやまもは、同じ場所でず~~~っと同じ事をするのは嫌なんでしょ?」
「好きな事をちょっとづつやったらいいよ。」と言ってくれる、優しい旦那様のおかげで、
当初(?!)の目的の、“好きな事をしながらぼちぼち稼ぐ”にやや近づいているかしら??



ランキングアップ画策中。クックしてもらえると励みになります。banner_02.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。