FROMやまも@Barcelona 2006年09月

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日スペインのくまさんからビックニュースが届きました。
うちに電話がつきました~!!!neko7.jpg

「電話線を引こう!」と決めてからハヤ数ヶ月。やればすぐ出来るんじゃ~ん!!
別に誰が電話をしてくる訳でもないですが、嬉しいです。

ミナサマ、電話かけてきてもよろしくてよ~ん。

そして、どうやらインターネットもつながった模様。
しかし、「FAXも同じ番号だよ♪」と言うから試しに送ってみたら「通信不能」。
機械オンチのくまさんの発言ですので、インターネットは
帰ってからきちんと確認するまではヌカ喜びするのはよしたほうがよさそうです。

スポンサーサイト
スペインの家の近所に私が勝手に“きちがい通り”と読んでいる通りがあります。
以前そこでチョコレートを配っていた時に記事にしたのですが、
今日はその時にお約束(?)した“きちがい通り”の由来をご紹介いたします。

kiri.jpg  霧のむこうのふしぎな町
  柏葉 幸子 (著), 竹川 功三郎(画)

   水玉もようのかさをおいかけているうちに、
  リナは、ふしぎな町へやってきた。
  森の深い緑の中に、赤やクリーム色の家が六けん。
  石だたみの道は、雨がふったようにぬれている。
  ここが、リナのさがしていた、霧の谷の気ちがい通りだった。

  小学校6年生のリナがピコット屋敷と言う下宿屋に滞在し、
  下宿代のかわりに“きちがい通り”のお店で働く。
  と言うお話です。

小学校の頃からの愛読書です。私はリナが貰った(預かった?)ピエロの傘が欲しくて欲しくて・・・。
メアリー・ポピンズが大好き♪なのも手伝って私は今でも傘が好き。

この著者の作品は他にもお気に入りの物がたくさんあります。
西洋風ファンタジーと見せかけて(?)根底にある物は実は“和”。
日本の古い民話・昔話の続きを思わせる感じが好きなんです。
「霧のむこうのふしぎな街」は『千と千尋の神隠し』に影響を与えたと言われる名作です。

家の近所の通りは、特に「すご~い!」と言う歴史的価値がある建物な訳ではないのですが、
石畳で、1942とか1929とか(ホントカ?)書かれたかわいい建物のお店が並ぶ通りです。
お店も天然ハーブの店だとか、古いアンティークの椅子の店(コレは移転してしまったらしい)とか
不動産屋だけど玄関にしょんべん小僧が置いてあったり・・・一寸変わったお店が並んでいます。
特に「すご~い!」と言う価値はなさそうな所がイカニモ“きちがい通り”なんですよ(笑)。

注意:でも、今回記事にUPする為に一寸amazonで調べたら、通りの名前が“きちがい通り”から
    “めちゃくちゃ通り”になってました。

dores.jpg9月23日(土)晴れ。
お友達の I ちゃんの結婚式に出席してきました。

披露宴は行わず、教会での結婚式と家族での食事会のみ。
カトリック教会の結婚式は、基本的に誰でも入ってよいもの
です。友達、パートナーなどとも是非一緒に来てください。
                                    
ドレスは I ちゃん本人の手作り。
ティアラ・アクセサリー・ブーケは友達の手作りです。
(因みにリングピロー・ウエルカムボードも友人の手作り。)
そして!かぶっているのは・・・
私が前に 一生懸命作ったベール です。

いや~ん。きれ~♪(自画自賛)
私たち皆頑張ったよね~。こんなに素敵になるなんて~。
皆さんにも褒めて頂けて私も大満足でした。

来日を秘密にして I ちゃんを驚かそうという私の企画(?)も
成功してご満悦の一日でした。
I ちゃん、目でっかくなってたよ~(笑)。

地元の町の協会で友人・親戚に囲まれての温かい雰囲気のいいお式でした。
本当に素敵な結婚式でした。 I ちゃん。お幸せにね。
”Beyond Borders” の のぶこさんさんから貰いっ放しだった 色バトン をやってみます。

■好きな色は?
と聞かれると、「何色だろ?」と言う感じで難しいですねぇ。
特に好きな色は思いつきませんが最近めっきり「ピンク・赤」を選ぶことが多くなった私。
年かしら???
 
■嫌いな色は?
これも難しいですね~。自分の好みは意外と分からないということでしょうか??
昔は「アレは嫌い・コレは気に入らない」と色々ごねたものですが、
ダンダン人間的に丸くなって来たのか好みも許容の幅が広くなりました。

■携帯の色は何色?
濃い赤。
携帯だけでなく、何かと赤とかピンクとかの小物が増える今日この頃です。

■あなたの心の色は何色?
灰色。限りなく黒に近い灰色を目指しております。
心の師匠はピーコさんなのに、最近あんまり毒を吐かなくなってしまいました・・・。

■回してくれた人の心の色は?
マーブリング??って言うんですか?いろんな色の絵の具を水に浮かべて紙で吸い取るやつ?
いろんな色が混ざっている人です。「こんな人だ」と思っていうイメージが会うたびに壊されます。
いろんな色を持っている人ですね。

■次の6つの色に合う人を選んでバトンを回して下さい。
 (赤、青、オレンジ、ピンク、黒、白)

ブログもっていたらやってみてください。
nac110010000500.jpgnac110010000100.jpg  赤: 赤毛のアン 
  赤毛と言うくらいですから・・・。
  
  青: ネロ少年
  青い帽子のセイでしょうか??
  瞳も青いですよね。

marco.jpgakubi.gif オレンジ: マルコ
 スペインでもハイジとともに大人気です。
  
 ピンク: アクビ 
 ご存知大魔王の娘です。
 2001年主役となって復活したそうです。

Dron.gif  黒: ドロンジョ
  24歳の天才美女だって知ってました?
  因みに、タイムボカンのマージョ様は30歳(最年長)。
  ボヤッキーは25歳なんだから驚きです。トシシタナノカ・・・。
  みんな意外と若いのですね~。

14.gif  白: 科学忍者隊リーダー大鷲のケンこと、またの名をガッチャマン。
  何で「科学忍者隊」なのかと思ったら
  この人たちみんな忍者の子孫らしいです。
  子供なのに地球の平和のために頑張って働いている苦労人です。
  私はコンドルのジョーが好き。あなたの死は無駄にしませんよ~。
imomushi.jpg  スペインで生活し始めて約2ヶ月。
  9月になってバカシオネスが終了して
  やっとダンダン普通の生活が出来るようになりました。
  は~~。やれやれです。やっと居心地が良くなってきました。

  、なんとあっという間に日本に一時帰国しています。
  21日に帰って来ちゃいました。エヘ。
  
  なぜこんなに早々に一時帰国しているのか!!?
  もうヘコタレちゃったのか?!!
  そのナゾはまあ、おいおい語ることといたします。
  トニカク10月3日まで日本におります。

~~~(/ ̄▽)/ ~ф""   遊んでやってください。  ""ф~ \(▽ ̄\)~~~
ronau_poster-2.jpgスペインに行く前にCMでよく見かけた彼。
気になるアイツ・・・誰なんだろう?
何をしている人なんだろうか??

一体なぜコノヒト

CMに出ているのだろうか??


マッタクかっこよくないのに・・・。

日本でだけの話かと思っていたら、スペインでも
いたるところで見かける。

誰なんだ~~!!??

なぜかある日突然分かりました。
何でか分からないんですけど。
誰に言われた訳でもなくお告げのようにハッキリと
分かってしまったんです。

これがロナウジーニョじゃん!!

流石に名前は知っていましたが、バルサの選手と言う以外事をマッタク知らなかった私。
本拠地に2ヶ月も暮らしていて今まで気が付かなかったとは・・・。
一人で赤面しちまいました。

しかも世界のロナウジーニョ様に対して「かっこ悪いくせにCMに出るなんてズーズーしいわ。」
なんて思っちゃってました。スンマセンデシタ。

かっこ悪いって言うのはあくまで私の主観ですのでファンの方怒らないでくださいね~。
ハテサテ最近少し暇をもてあまし気味なやまもです。
インターネットカフェに行ったり、ご飯を作ったり、洗濯したり、時には勉強したりもしてますが、
くまさんが仕事に出かけてしまったあとは、一人の時間が一杯あるので、
以前から興味のあった鈎針網に挑戦です。

モチーフ網の修行がてら家の ホコリ隠しを作ってみました。

          


スペインが乾燥しているセイなのか、それとも家の窓が常に全開なタメなのか、
たはまた私の掃除の技術の至らなさなのか??
とにかくホコリが溜まって仕方が無いので、出ている部分には蓋をしよう!と言う計画なのです。

なんとも言えない色目の四角いマットと丸い敷物は飾り棚に置く用です。
家の家具たくさん飾り棚が付いているので、まだまだ作らないと・・・。でも、もうアキタ・・・。

matto2.jpgピンクのはトイレのタンク用です。
だから穴が開いています。
トイレは毎日何度も訪れる場所なだけにホコリが
気になって仕方が無いので作ってみました。
ちょっと、ヘロヘロしているけど、そこはまあ、

・・・初心者なので♪勘弁してチョ


horuda.jpg  ついでにトイレットペーパーホルダーも。
  我が家のバスルームのタオル類は以前からピンクで
  統一されているので、これもピンク。(タンクカバーもピンク♪)
  40過ぎの男ヤモメ一人暮らしのバスルームを
  ピンクに彩るお義母さんのセンス! 
 
butasisyu.jpg  !VIVA!




           刺繍はブタちゃん。
           ピンクですから。
hare0913.jpg
大雨でした~!!

スペイン名物(??)トルメンタ。
バルセロナは昨日から急にトルメンタの嵐!!
(トルメンタと嵐はカブってる?)
ビックリです。

特に昨晩のはひどくて、水浸しのプール状態。
仕事から帰ってきたくまさんの報告によると

「ありゃ、もうバスじゃなくて船だね~。」

バスの戸が開く度に水が入ってきて大変だった。、そうです。

家の近所でもそこらじゅうで浸水被害が発生していました。
夕食後に近所を見て回った所、もう水は引いていましたが・・・。
走行中に水に浸かって動けなくなった車あり。
そんな車を回収して回るレッカー車あり。様子を見に来る警察あり。

立ち寄ったバルはパティオからも水漏れがあったそうで、
上からも下から水が来て大変な事になったそうです。

三軒となりの地下駐車場はマサにプール。泳げそう。
ほとんどのピソが地下に駐車場を持っているので大変です。
車を救出するのが間に合った人はいいですが、間に合わなかった人は・・・涙。

トルメンタは夜の間も荒れ狂い雷は鳴るは、風は凄いは・・・私は寝不足状態。
夜が明けても天候は落ち着かず、天気は悪いしもう学校休んじゃいたい所でしたが、
いやいやトラムの駅まで行くと、今度は運休(爆!)
仕方ないので、一度家に戻って再チャレンジした所、家を出るなり大雨(涙)。
トラムは途中で降ろされるし、帰りは3つも先の駅まで歩く羽目に・・・(涙)。

そんで、今はもう晴れちゃいました。台風一過とおんなじですね(笑)。
散々、迷惑かけたくせに今泣いたカラスがもう笑った状態でしばらくするとカラッと晴れちゃう。
そういう人に私もなりたい・・・?

もうそろそろいい加減に欲しいんですけど・・・ 洗濯機。

色々物が揃わない我が家ですが、洗濯機もその一つ。
大きな物はお義母さんが時々回収して洗濯してくれるのですが
あんまり沢山だとお義母さんも大変だし、私のパンツまで洗わす訳には行かないし、
一度持って行ったら後はお義母さん次第なので、時々必要な物が必要な時無くて困る事が・・・。

とか言いつつも、手で洗濯するのも変な脳内物質が分泌されて楽しいことは楽しいです。
基本的には暇ですし・・・。脱水がきちんと出来ないが辛いですが。

jabpn01.jpg  そんなやまもの心強い味方がコイツです。

  Wipp EXPRESS a mano

  一ヶ月以上使用していて今まで気が付かなかったんですけど・・・

  手洗い専用です。

  よく見ると絵柄も流しで洗っている絵でした★
  
  手洗い専用って日本には有ったかしら??
  スペインには洗濯機が無い家が多いのかしら?


説明書きによると、「Rapido(早い)・Casi sin tocar(ほとんど触らない)」

しばらく漬けて置くと水が真っ黒に・・・。その説明に恥じることの無い効き目です。
こまめに洗濯しているし、泥んこになって帰ってくる子供も居ないのに、恐ろしい黒さです。

いや~・・・よく落ちるわ。この洗剤♪

ていうより、私たちそんなに汚れているの??

まるで韓国垢すり初体験者の感想のようですが、その位の衝撃的な効き目です。

自分がそんなに汚れていると信じたくない私は
「くまさんの黒いパンツが色落ちしているに違いない!」と信じて疑わない事にしています。

9月11日はカタルーニャ州の記念日です。
何の記念日かって??う~~~ん。よく分かりません。
なにやら政治的な要素の強いお祭りだそうです。来年はきちんと調べて記事にしますね。

そして、カタルーニャのお祭りと言えば何をするのか・・・・

無論、これです。サルダーナ。これしか有りません。

           sarudana.jpg

bando.jpgくまさんが人ごみ嫌いな為、バルセロナ市街に見物には
出かけられませんでしたが、家の近所でもやってました。
しかも!生バンド!!
お祭り好きな私としては是非とも一緒に踊りの輪に
混ぜて貰いたかったのですが、一見簡単そうに見えるこの踊り・・・
意外と難しい。修行してリベンジしてやる!!
誰か教えてくれないかな??

***くまさんのサルダーナ豆知識***
「荷物を輪の真ん中に置いて踊るんだよ~。そうすれば盗まれないですむでしょ♪」

なるほど!!確かに真ん中に荷物が置いてある!!

choco4.jpg  なんだか分かりませんが、近所の私が勝手に
  ”きちがい通り”と呼んでいる通りで、
  チョコレートを配ってました。
  
  昨日は何か夕食会のような物が行われていたらしい。
  「オルケスタも来て朝4時位までやっていたんだよ」
  と言う話です。
  近くなのにも関わらず全く気が付きませんでした。

choco5.jpgノボリに9月9日と書いてあったので、
一日かぎりのイベントかと思って
見逃したことを残念がっていましたが、
今日(9月10日)インターネットカフェに行く途中
通りかかったらなにやら人ごみが出来て騒がしい様子。
コレは何かいいもの(食べ物)を配っているに違いない!
とう事で人ごみを掻き分けていくと・・・・

やっぱり配ってました♪

  choco1.jpg      choco2.jpg

choco3.jpg   チョコレート 

  チョコレートと言っても板チョコでもホットチョコレートでもなく
  チョコペーストです。
  そういえば”チョコレートの日”と称して
  (正確には”チョコレリア(チョコレート喫茶?)”の日?)
  ホットチョコレートを飲む日があると聞いた事がありますが、
  何か関係あるのかしら?

※”きちがい通り”の由来についてはこちら→ 由来です。
 ”きちがい”は差別用語な気もしますが、固有名詞なのでご容赦ください。/font>
hotel1.jpg  結婚式です。
  ・・・・・と言っても私たちのではありませんが。

  くまさんに結婚式の仕事が入り、その場所が
  海辺のホテルだと言うことで、
  私も海水浴がてら便乗してついていきました。
  まだ新しくて、ピカピカのホテルです。
  プールもある庭でのガーデンパーティーでした。

 hotel2.jpg     hotel3.jpg

空港の向こう側でバルセロナ市街からは反対側です。
メトロは来ていなくてバスが30分に一本一路線のみと言う車がないとちょっと不便な場所です。
何処に行くにもタクシーを呼ばなければならないので、観光には適さないかな?
と勝手に思っていましたが、ホテルのロビーで日本人(男性二人連れ)に遭遇。
かなりの海好きなのか?お金持ちなのか?どっちかでしょうか??

私たちは行きはタクシーを使ったのですが、帰りは経費節約の為バスを利用する事に。
バス停は見つからないし、やっと見つけてもバスは来ないし・・・。
大変でした★
でも、機会があったらまた来たいな。今度は泊まりで♪  

 hotel5.jpg     hotel4.jpg

働くくまさんを置いて一人でビーチへ♪10年ぶりに買った水着がやっと役に立つ!!
9月になってからまた暑くなったので、プールに行ったら「もう今年は終了しました」
と言われかなりフラストレーションが溜まっていたのでウキウキです。

かなづちなので一人であんまり遠くへは行けませんが、浜に近いあたりで、
くらげのようにフカプカプカ~~。
いい気持ちでした キャーヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノーャキ

hotel6.jpg少し辺鄙なだけあって凄く静かなリゾート地なのですが、
空港から近いので騒音問題があるようです。
”飛行機反対”の旗を掲げている家が沢山ありました。
折角カワイイ家なのにちょっともったいない・・・。
私なんかは馬鹿みたいに「わ~い!飛行機だ~!!」
と喜んでしまいますが、確かにひっきりなしだし、
地元の人はうるさくて困ってるんでしょうね・・・。

hotel7.jpg  ←働くくまさんです。

  暑い中外で45分も頑張ったのに、
  「誰も聞いて無かったよ~(涙)」ですって。
  可愛そうに・・・。(ノ-_-)ノ~~  
luna.jpg  我が家のベランダから観えた月です。
  ご飯を食べてのんびりしていたら、くまさんが気が付いて
  教えてくれました。
  「やまも~。面白い月が出ているよ~。」
  
  う~~ん、風流なり風流なり。
  俳句のひとつもひねりたい所です。(出来ないけど。)

  お隣(お向かい?)の家の通風孔に火が燈ったみたい。
  夜はあんまりベランダに出てみないけど、
  たまにはのんびりお月見もいいかもしれません。

※だったんですけど、写真がほとんど見えてませんね・・・f(^_^; 。
 自分のパソコンでは結構見えているんですけど★見えない人スイマセン。想像してください。
  私も特に熱心に観ていた訳ではないのですが・・・。

  日本で行われたバスケットボールの世界大会で
  
  スペインの選抜チームが優勝しました。

  サッカーほどの盛り上がりは有りませんでしたが、
  何処のバルでもチャンネルを合わせていたし、
  翌日の新聞は皆一面で報道。

エースの選手が怪我をしてしまったりとちょっと大変な道のりだったようですが、
最終的には決勝戦は大差で勝利。スペイン人もビックリの結果だったようです。

海の向こうの遠い自分の国で今時分が暮らしている国の選手達が大活躍するなんて、
ちょっと不思議な気分でした。

優勝を喜ぶ選手達は「王者」と書かれたおそろいの(どうみてもオリジナル)Tシャツを着て、
額にはなぜか「日●本」の鉢巻。ほとんどの人が文字が逆になってましたが★
コレって、優勝する前から、イザと言う時のために作っておくのでしょうか??

ちなみに、日本は実はスペインと同じ予選リーグにいました。
対戦試合を観たくまさんの感想は・・・
「日本人は小さくて素早いのに、スペイン人はでかくてノソノソしていた。」
くまさんは、あんまりバスケットボールが良く分かっていないようです(笑)。

隣町のお祭りに行ってみました。

  お祭りといっても地元のアマチュア発表会の
  様相が濃いですが。
  バンド演奏とか、サルダーナなどの踊りが
  ステージで披露されます。
  日本の盆踊りとは違って、出店なんかは
  出てませんでしたが、それは地区によるみたいです。
  夕方涼しくなってから、みんなワラワラ集まってきて、
 音楽を楽しんだり、おしゃべりしたり、楽しそう。

fiesta0903.jpgこの日のみんなのお目当ては、この飲み物らしい。
準備の時には火が付いていて青白い炎が上がっていたのですが、
私がカメラをとりに帰っている隙に火は消されて配布が
始まってしまっていました。残念(涙)。

行列嫌いのスペイン人が凄い行列を作って待っています。
大きなビンを抱えている人も居ますが、
さすがにそのビンには入れてもらえないようです。
大量にあるけど、足りるのか心配になる勢いでした。
「欲しい?」と聞かれたけれど、あまりの行列と、
あまりのアルコールの臭いに恐れおののいて断念。
こんなの飲んだから家に帰れなくなるよ~。

ワインなのかと思ったら、「ロン」だそうです。
帰ってからくまさんに聞いてみたら、
「ガリシア地方の飲み物だよ。でも、ロンではなかった気がするけど?」との事。
真相は、いかに?飲んでみればよかった?でも、ホットでロンはちょっと無理・・・。

fiesta0902.jpg  メインの日のお昼には150人分だか
  1,500人分だか(大違い?)の魚を焼いたそうです。
  パンフレットの写真では相当凄い事になっていました。
  アミで引いてきたそのまま焼いちゃう!
  みたいな感じ??

  魚・・・。凄い臭いなんだろうな・・・。
  観てみたかった★
有名な話ですが、スペインでは「車は右側・人は左側」通行です。つまり、日本と逆。

そんなことは言われなくたって分かっているよ!
てなモンですが、意外と何時までたっても慣れません。(って、まだ一ヶ月ですけど。)

普段はそんなに意識することもなく、右を走っていようが、左を走っていようが
歩道を歩いているので関係ないのですが、ふとした拍子に勘違いに気が付きます。
と言うか、ヒヤッとします。

kuruma.jpg  こちら、スペインの一般的(?)な横断歩道。
  日本と違ってゼブラになってませんが、
  点線の内側が歩行者ゾーンです。

  ちなみに、
  停止線が 近すぎる と思いませんか?
  歩行者ゾーンのギリギリ。
  オーバーランの車も多いので怖い・・・。

ただでさえ、車がギリギリで止まるので怖いのに、思わないほうから来るのでマスマス怖い。
引っ込んで待っていれば問題はないのですが、みんなフライング気味で待っているし、
信号自体守る人がいない・・・。
車も来ないのに信号が変わるのを待っているのはドンクサイヤツって雰囲気です。
なので、私も彼らについて道路にはみ出して赤信号を渡ろうとするのですが、
うっかり端の方に立っていると、思っているのと違う方から車が来るのでビックリします。
と言うか、一人だけみんなと違う方向の安全確認をしている・・・。
一方通行の道で、どちらか一方からしか車は来ないのに私だけキョロキョロしてるし(汗)。

あ~!!もう!!車ってどっちから来るんだっけ??って時々混乱します。
スペインに来て1ヶ月以上たちました。早い物です。

右を向いても左を向いてもスペイン人(スペイン人じゃない人たちもいっぱい居ますが。)。
毎日、ハナタッカダ~カ、オメメパッチ~リ、マツゲナガ~イの人たちに囲まれて暮らしていると、
なんだか、自分の鼻も高くなった気がしますが、勿論そんな訳はなく、
低い鼻は低いまま。小さい目は小さいまま。マツゲだって伸びませ~ん。
影響を受けたと言えば 腹が出た 事くらい。どうせなら胸が大きくなればいいのに・・・。
相変わらず、100%添加物無しの日本人な私ですが、スペインに来て変わった事も有ります。

歯が白くなりました。

大の紅茶党の私。日本で働いている時は一日中飲んでました。
コーヒーが苦手なのでお店で何か飲むときもほぼ常に紅茶。
相当な量を飲んでいた為か、歯が黄ばんできちゃっていました。
磨いてもらうか迷ったのですが、モタモタしているうちにスペインに来ちゃったのです。

でも、ここスペインでは、水がまずいのか何なのか、どうにもお茶が美味しくない。
買ったお水で入れれば美味しく入れられるのですが、お店では水道水を使っているのか、
飲むと気分が悪くなることも・・・。
お茶・紅茶摂取量が急激に減った結果、歯が白くなりました。

意外な美容(?)効果が!
コーヒーもほとんど飲まないので、自然にカフェイン断ちが出来ちゃいました。
お肌も白くなればいいな♪(そんな効果はあるのか??)

でも、反対に日本でほとんど飲む事のないコーラを大量に飲む羽目になるので
何か違う弊害が起こりそうで怖いですが・・・。
umi0830.jpg  8月30日。海に行ってみました。

  くまさんと大喧嘩して、苦い気持ちを引きずったまま今日になり、
  何とか学校には行ったものの、気持ちがしっくりこないので、
  帰宅後また喧嘩・・・(苦笑)。
  結局仲直りはしたものの、根本的な原因は私たち以外の所に有って
  時期が来るまで自分達ではどうすることも出来なので、
  またもめる事になるのでしょう。キット。

問題が根本的に解決しない以上、傷ついた心を癒す為には、ヤッパ海でしょ♪
って事で、海に行ってみた訳です。

いや~。海は~広いな~♪大きな~♪癒されます。

天気が悪くて、肌寒いにもかかわらずビーチは人で一杯です。
サーフィンする人、ビーチバレーする人、バルで一杯やる人・・・楽しみ方は人それぞれ。
私と同じように一人ぼんやり海を眺める人も結構居ます。

ブラブラ浜辺を散歩しているとスケボー少年の集団とそれを取り巻くグルーピー達の姿が。
何を隠そう光GENJI世代の私。(スケートボードはSMAPですが。)
「昔、流行ってたよな~。練習している男の子を見に行ってる友達沢山いたよな~。」
なんて、何時の世も変わらないもんだ、とウスラボンヤリ更に歩いていくと・・・。

私の隣をノリノリで歌うレゲエシンガーが一緒について来るんです。
振り付き、オーバーアクションで、私のすぐ隣で歌う男。
怖い・・・。でも、夏だし、ちょっと(?)位変な人はいるもんだ、キット。
あんまり深く物事を考えたくない気分の私はそのまま更にウスラボンヤリ進むことに・・・。
なんてったって傷心の身ですから(笑)。
デモ、ナニカオカシイキガスルゾ?neko17.jpg

あれ、カメラじゃない??

が~ん!! なんと、TVの撮影中だったんでした!!
グルーピー達はスケボー少年を見ているのではなくて、撮影の見学者(汗)。

私はバッチリ撮影スポットに入っちゃっていたんでした。

きゃ~!!ちょっとぉ~!!止めてよ!!注意してよ!!!

フラフラ歩いている私を誰も止まれと注意してくれないどころか、そのまま撮影は続行。
私は歌手の人にぶつからんばかりに歩いていたので、編集することは不可能なはず。
普通だったら「ちょっと~!キミキミ~!!困るんだよね~!」ってなりません??
なにやら人垣の中でヒラヒラ手を振っている人は居ますが、一体全体何の合図なのか、
どちらによけたらいいのかマッタク分からない!
そのまま、意味の分からないままフラフラ現場を去りました。

まあ、誰にも怒られなかったからいいかな?
って、よくないよ~!!neko14.jpg

ちゃんと私が写らないように編集するんでしょうね?!

私なんて、喧嘩してそのままフテ寝して、顔も洗わず、
化粧もせずに気のみ気のままで来ちゃったのに!
目も貼れているし、顔もむくんでいる~!!
もしかしたら、目ヤニだって付いてたかもしんないのに・・・。

どうせ撮るならかわいい顔してるときにしてよね~!!

何処の局なのか、何の番組なのかマッタク不明ですが、もしもスペインでTVを観ていて、
間抜け顔して写っている日本人に出会ったらそれは私です(笑)。

こんな形でスペインデビューしちゃったらどうしよう??

・・・って、しないよ(笑)!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。