FROMやまも@Barcelona Θ37_スペイン@とある日曜日の朝、です。

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月26日(日)。
今日はやまもの所属するダンスサークルはソナ・フランカに巡業の予定。

「9時でいいんじゃない?」と言うみんなの声を

「だって、朝ごはんを食べないといけないでしょ?!」

と言う一言で見事に黙らせて、8時にチュレリア(チュロスのお店)に集合です。

@やまも宅:夏はもう終わり・・・な朝

集合場所は近いとは言え、普段はしない化粧もしないといけないし、
出かける前に念のため衣装のチェックももう一度したいし・・・。

普段は8:30に出かけるやまもなのに、仕事に行くより早起きです。
まあ、趣味とはそんなもの・・・(悟)。

頑張って7時過ぎには起きて、しっかりメイクして、荷物も持って・・・さあ!出かけるぞ!!
と、思ったら・・・ベットの方からくまさんのか細い声が・・・

「まだ、6時半だよ~・・・。」

「今日から冬時間だよ~・・・。」


は!!!neko13.jpg

そうだった!!

スペイン・・・ってスペインだけじゃなくてヨーロッパのほとんどの国?・・・では
本日サマータイムが終了したのでした。
土曜から日曜日にかけて、時計の針を一時間戻さないといけないんでした。

1時間早めるサマータイムと違って、終了時には1時間余分に寝られるので、
すご~~~く楽しみにしてたのに!!!

忘れていたというよりは、日曜から月曜にかけて変わるんだと
一人で勝手に勘違いしていたんです。

念のためTVをつけて確認してみたら、やっぱりまだ6時半・・・。
くまさん、どうせ教えてくれるなら、支度する前、起きた時に教えてくれればいいのに・・・。

結局、悔しいので、バッチリメイク+お団子に結い上げた髪の状態で、
そのままもう一時間寝ました☆

そんなうっかりな人は非ヨーロッパ人でサマータイムに不慣れな私だけかと思ったら、
農業仲間のおじいちゃんも朝畑に出かけるのに待ち合わせ(6時集合!!)に
1時間半間違ってついてしまったそうです。
ベンチで腰掛けて待っていたら、パトロールに来た警察にものすご~~くジロジロ見られたそうです。

休日の朝、4時半におじいちゃんが一人でベンチで座ってたらちょっと心配になっちゃいますよね。
色んな意味で。


@チュレリア:意外とOっさんばっかり・・・な朝

集合場所のチュレリアへ着くと、もう何人か集まっています。
みんな、時間間違えなかったんだね・・・。

集合場所のチュレリアは小さなお店でテーブルが全部で4つしか無い。
その4つのうち、2つを私たちが占領。
ちょっと悪いような気もするけど・・・外にテラス席もあるから、まあいいか。

全部で8人のメンバーのうち6人まではほぼ時間通りに集合したけれど、
残りの二人が来ません。
注文せずに待っていたのですが、そろそろタイムアップ。
居る人間の分だけ注文して、先に食べている事に。

食べ物が出てくるのを待つ間に、一人が「ちょっと電話してみるわね。」と携帯を取り出すと・・・

「あ!メッセージが入っている!!」

遅刻の二人のうちの一人からのメッセージが届いたようです。

ポラ(チュロスの太いの)とチョコレート注文しておいて!

だってよ・・・。」

注文しておきました(笑)。

ポラを頼んだ人×2人、チュロスを頼んだ人×5人だったため、
彼女の登場と同時にポラとチョコレートが出てきて、チュロスはちょっと待たされました。
一番遅れてきた人が一番先に食事にありつくとは・・・流石スペイン人。

ところで、もう一人の遅刻者は結局みんなが食べ終わって外に出てから合流しました。
「9時に集合しよう」と言うのに、この人が「だって朝ごはんを食べないといけないでしょ!」と
言いはるから8集合になったのに・・・。
言いだしっぺの癖に、さくっとすっぽかす・・・流石はスペイン人。


スペインの日曜日の朝の食事といえば、チョロス。
はじめはそうでもなかったのですが、時間が経つに連れて店はかなり混雑してきました。
こんな小さなお店で、座る所も無いのにどうするんだろ?と、思いましたが、心配ご無用。
みんなお持ち帰りして家で食べるのです。

そんな訳で、アレヨアレヨと言う間に、レジの前は行列です。

でも・・・な~~~んか、違和感があるんだよね~。

と、よく見てみると・・・・

おっさんばっかり!!

あま~いホットチョコレートにお砂糖たっぷりのチュロス♪
なんて聞くと、女の子たちの巣窟って気がしてならないのですが、
朝のチュレリアは、おっさんたちの巣窟でした・・・(爆!!)。

朝のパンを買うのはお父さんの仕事。
で、パンを買ってその足でチョロスも買って帰るのです。
家族の為にチョロスを買って帰るパパ世代=おっさん。

考えてみれば当たり前・・・な気がするけれど、やっぱりなんかちょっと気持ち悪いかも?

実はわたし、甘い物が苦手で、あんまりチュロスが好きではなかったんです・・・。
と言うのも、朝寝坊のやまもは今まで朝の残りの冷めたチュロスしか食べた事が無かったのです。
でも、揚げたてのアツアツのチュロスはなんとも美味。
チュロスを見る目が変わりました!
たまには早起きしてチュレリアで朝ごはんを食べるのもいいわね~、と最初は思いましたが、
最後の方は甘いチョコレートに油のチュロス・・・やっぱりちょっと胸焼けしちゃいました(笑)。
甘くなりすぎないように、砂糖はかけなかったのに。

スペインでは一皿が何でもかんでも量が多すぎるんですよね~。
残せばいいんでしょうけど、けちなもんで・・・困った事だ。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。