FROMやまも@Barcelona Κ46_秋の味覚です。

FROMやまも@Barcelona

@BARCELONAな役に立つこと立たない事、面白い事、面白くない事をお届けいたします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柿を貰いました。
スペインでも柿はKAKIと言う名前で販売されていて、時々見かけるのですが、
柿は元々「あれば食べる」と言うくらいで、あんまり好きではなかったので、
気にはなっていたのですが、なんとな~く買う気にならず、
スペイン柿は今まで食べた事がありませんでした。


  IMG_3089-1.jpg

畑で採って来たというKAKI。秋の味覚だわ♪
と、早速食べてみると・・・・


ま・ま・まずい!!!(((p(>o<)q)))


驚きました。

一口食べた途端、口いっぱいに広がるシブ・・・。
ホラー映画のようでした・・・。

実はその日はちょっと体調が悪かったので、そのせいかも知れないと思い、
次の日にもう一度挑戦!

が・・・・


やっぱり、まずい!!!(((p(>o<)q)))



いや~~な渋みが口いっぱいに広がって、実際口の中から渋み成分と思われるカスが・・・。


一体、どうなっているのよ?!スペインのKAKI?!

折角貰ったけど、とても食べられません。
捨てるしかないのかな~?と、思って近所のセニョーラに話をしてみたら、
スペインのKAKIは日本の柿とはどうやら似て非なるものらしいのです。

スペインのKAKI は日本で言うところの「渋柿」のような物らしく、
熟しきっていないKAKI は渋みが渋くて食べられる無いので、
熟柿(?)して食べるんだそうです。
ちょっとでも熟しが足りないと、渋みでひどい目にあうらしい。
(セニョーラはひどい目にあったらしい。もう二度と食べたくないと言っていた(汗)。)

お店では当たり外れの無い熟柿を作るために、均一に熟す液体をスプレーして、
人工的に熟させているんだそうです。
そんな話を聞いちゃうと、ちょっと怖い・・・。


私は柿は固いのが好きなので、わざわざ固そうなのを選んで食べたのですが、
それがいけなかったんですね(苦笑)。

美味しくないし、熟しすぎだし、残りは捨てちゃおうかな~、と思っていたのですが、
どうやら私が捨てようとしたKAKI たちはちょうど食べごろだったらしい。
でも、私は歯ごたえの無い柿は好きじゃないんですよね~・・・。
やっぱり捨てちゃおうかな?


因みに、最近は渋柿じゃない普通(?)のKAKI も出回るようになってきて、
ジュクジュクになっていなくても美味しく食べられる柿もちゃんとあるそうです。
スポンサーサイト
コメント

うちの実家では、渋柿をもらってきて干し柿作ってるよ。マンションのくせにベランダに柿が吊るされてるの。けっこう手間がかかるみたいだけど、とってもおいしいよ。スペイン人は干し柿なんて知らないだろうから、作ってふるまってみてはいかが?
2008/11/10(月) 10:57:53 | URL | いづみ #-[ 編集]

色的にはかなり熟してて甘そうに見えるけど渋いのね笑
干し柿にしたらおいしいかもよ。
干し柿大好きv-353
日本(山口県だけかも?)は今年、柿が豊作で
どの柿の木にもいっぱいの実がなっていて、
枝が枝垂れるほどだよ!!
ちょうど、書きネタアップしたとこなんで見てみてね♪
2008/11/12(水) 10:10:35 | URL | nanameg #61OUSD5Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/12(水) 18:05:04 | | #[ 編集]
いづみちゃん:
返事が送れてごめんなさい。

干し柿にしようかとも思ったんだけど、もう既に軸の所が取れていて
干せる状態じゃなかったんだよ~。
あの干している柿ってどういう風につるしているんだろうか?
まあ、私は干し柿自体もあんまり好きじゃないんだけどね・・・。
そんなこんなで、勿体無いけど捨てました・・・。
2008/11/26(水) 19:08:17 | URL | やまも #2wmrfcX.[ 編集]
nanamegちゃん:
返事が送れてごめんね!

確かに!!すごい柿だね~。
でも、nanamegちゃん家に柿なっんてあったっけ??

ところで、この話とは関係ないけど、ペットボトルにつけると如雨露になるってやつ、いいね~。
家もペットボトルで花に水をやっているんだけど、やっぱり如雨露の方が
こぼれたりしないしいいよね♪
2008/11/26(水) 19:16:29 | URL | やまも #2wmrfcX.[ 編集]
鍵コメさん:
お久しぶりです!お返事ががおくれてごめんなさい!!

柿は結局捨てました・・・(反省)。
その後、食べられる状態にしたものを近所のセニョーラに見せてもらったのですが、
柿と言うより、ジャムみたいでした。
味見させてもらいましたが、やっぱり好きじゃない感じだったので、
「持って帰れ!」と迫られましたが、辞退しました(苦笑)。
「こういう種類もあるのよ」と別のお友達の家でご馳走になった日本の柿に近い
硬い柿は美味しく食べました。
私はやっぱり柿は硬いのじゃないと駄目みたいです。
2008/11/26(水) 19:20:44 | URL | やまも #2wmrfcX.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/18(金) 13:30:51 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。